季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

  • 絵本
著・絵: 赤羽 末吉
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

◎2013年6月、復刊の予定です。

作品情報

発行日: 2020年04月24日
ISBN: 9784834000788

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:160 サイズ:16X22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おへそを押すと、口から雲を吐くふしぎなかえる、おへそがえる・ごん。旅の途中、ごんは仲間の少年けんや正義の黒へびのどんとともに、山賊退治にのりだした。おそろしく強い、おにの山賊のかしらを相手に大暴れ! 国際アンデルセン賞を受賞した、日本を代表する絵本画家・赤羽末吉が、ゆかいでスピード感のあるストーリーと、たしかな筆づかいの絵による描写とで、子どもたちに語りかける創作長編物語の第二巻。

ベストレビュー

おもしろかったです

一かんがおもしろかったので読みました。

さくぞくのおべんとうをぬすんでけんかになったところがおもしろかったです。

おへそがえるごんがふうせんがえるになったところがおもしろかったです。

いったいどこまでとんでいくんだろうと思いました。

からすがたすけてくれたのでほっとしました。

あのままただ流されていくだけだったらどうしようと思ったからです。

さいごがよかったです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤羽 末吉さんのその他の作品

新装版 私の絵本ろん 902 中・高校生のための絵本入門 / いしになった かりゅうど モンゴル民話 / あかりの花 中国苗族民話 / うりこひめと あまんじゃく / おへそがえる・ごん (3) こしぬけとのさまの巻 / おへそがえる・ごん (1) ぽんこつやまのぽんたとこんたの巻


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

今月の新刊&オススメ絵本情報

おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット