しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

  • 絵本
著・絵: 赤羽 末吉
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

◎2013年6月、復刊の予定です。

作品情報

発行日: 2020年04月24日
ISBN: 9784834000788

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:160 サイズ:16X22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おへそを押すと、口から雲を吐くふしぎなかえる、おへそがえる・ごん。旅の途中、ごんは仲間の少年けんや正義の黒へびのどんとともに、山賊退治にのりだした。おそろしく強い、おにの山賊のかしらを相手に大暴れ! 国際アンデルセン賞を受賞した、日本を代表する絵本画家・赤羽末吉が、ゆかいでスピード感のあるストーリーと、たしかな筆づかいの絵による描写とで、子どもたちに語りかける創作長編物語の第二巻。

ベストレビュー

おもしろかったです

一かんがおもしろかったので読みました。

さくぞくのおべんとうをぬすんでけんかになったところがおもしろかったです。

おへそがえるごんがふうせんがえるになったところがおもしろかったです。

いったいどこまでとんでいくんだろうと思いました。

からすがたすけてくれたのでほっとしました。

あのままただ流されていくだけだったらどうしようと思ったからです。

さいごがよかったです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤羽 末吉さんのその他の作品

新装版 私の絵本ろん 902 中・高校生のための絵本入門 / いしになった かりゅうど モンゴル民話 / あかりの花 中国苗族民話 / うりこひめと あまんじゃく / おへそがえる・ごん (3) こしぬけとのさまの巻 / おへそがえる・ごん (1) ぽんこつやまのぽんたとこんたの巻


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

おへそがえる・ごん (2) おにのさんぞくやっつけろの巻

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット