季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
なりたいじんじゃ

なりたいじんじゃ

作・絵: 矢玉 四郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なりたいじんじゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784591100424

ベストレビュー

なにになりたい?

おまいりするとなりたいものになれる神社があるなんて面白いです.
でも,夢が小さいとかなえてくれません.
ねずみは,ぬいぐるみになりたいと願ったのにかなえてもらえませんでした.もしかしたらぬいぐるみになったら実現したい壮大な夢があったんじゃないかなと思うと,なんだかかわいそうなねずみさんでした.
そんなねずみさんでしたが,さいごにはまさかのでっかい夢をかなえたようです.よかったですね.
毎ページにいるねずみを探したり.川柳みたいのがあったり,ところどころが楽しめる絵本でした.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。

矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / はれときどきあまのじゃく / はれときどきアハハ / ぶらんこぶーちゃん / このかおだ〜れ? / やかんねこ


絵本ナビホーム > > なりたいじんじゃ

今月の新刊&オススメ絵本情報

なりたいじんじゃ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット