話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
ヒメちゃん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ヒメちゃん

  • 絵本
作・絵: 荒井 良二
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784097263111

AB判/32頁

出版社からの紹介

宝物を探して旅する〈ヒメちゃん〉。でも、歩いているうちに宝物が何だったか忘れてしまいました。果たして無事に宝物を見つけることができるのでしょうか? 「ヒメちゃん絵日記」も入った、楽しい自分探し絵本です。

ヒメちゃん

ベストレビュー

それぞれにとっての宝物

主人公のヒメちゃんは、自分の宝物が何なのか忘れてしまいました。
一人旅をして探すのですが、ヒメちゃんの前に出てくるものは、なんとなく違うのです。

ケーキでも、きれいに輝くボールでもありません。
宝石でもないし、ビーズで作った財布でもありません。

おまけに、宝物だと思うものは、人によって違うみたいです。

さあ、ヒメちゃんにとっての宝物は、いったいなんでしょう?


自分の宝物を探しているとき、ヒメちゃんの前にオージくんが何度も現れます。
そしてヒメちゃんのために、色々なことをします。
ヒメちゃんの宝物は……だけど、オージくんにとっての宝物は、ヒメちゃんなのでしょう。
最後の最後に宝物を見つけたヒメちゃん、オージくんの気持ちに早く気づくといいですね。

文章が多いので、小学生のお子さんに合うのではないかと思います。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / 水の絵本 / まめしば



2月の新刊&オススメ絵本情報

ヒメちゃん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット