話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ふらふらみつばち

ふらふらみつばち

  • 絵本
作: うえきまさのぶ
絵: かとうようこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふらふらみつばち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784893257635

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

都会にやってきたみつばちくん。花壇の花の蜜を吸おうとしたら
おじさんに追い払われるし、スーパーで蜂蜜をなめようとしたら店員にたたかれるし。
おあなかぺこぺこのふらふらでやっとみつけた花屋さんには怖そうな人?・・・
見てかわいい、めくって楽しい楽しい春のしかけ絵本。

ベストレビュー

しかけが楽しい

2008年3月の新刊本です。
元は、月刊絵本の「チャイルド・アップル」2006年度11月号に掲載されていたもの。

お話は、都会に引っ越ししてきたみつばちが、なかなか花に巡り合えず苦労してやっと花屋さんで食事にありつけたというもの。

簡単な仕掛けがある絵本です。
開いたページの元のページとの変化が大きいので、結構子供には受けることでしょう。
特徴的なのは色鮮やかな絵で、はっきりと描かえているのでとても親しみ易いと思います。

花や木をもっと植えて下さいというメッセージもあって、子供と対話するにも良い絵本だと思います。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

うえきまさのぶさんのその他の作品

ポカポカスープ / おなかのむしは7にんかぞく

かとう ようこさんのその他の作品

紙芝居 ぱっくり そっくり くーりくり / 紙芝居 おもちの もっち / ぞぞぞぞでんしゃ / まじょかもしれない? / パンのふわふわちゃん / 紙芝居 あついひのおともだち



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ふらふらみつばち

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット