ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
本の妖精 リブロン

本の妖精 リブロン

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 東 逸子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784251041555

小学校中学年以上

出版社からの紹介

転校生のアミは、初めていった図書室の書棚で、ぐうぜん、虫のような小さな男の子に出会いました。それは「本の妖精リブロン」と名乗り、虫食い穴がいっぱいの葉をアミに見せて、「1冊本を読み終えて返したら、一個虫食い穴がうまる。全部うまったら、ごほうびあげるぜ。」と言います……。そして、数日後、そのごほうびに、リブロンはアミを信じられない不思議な世界につれていったのです! 本の楽しさを伝えるファンタジー。

ベストレビュー

本の世界へ

おもしろかったです。
学校の図書館に本の妖精がいたら…すてきですねー。
アミの不思議な体験、うらやましいです。
妖精と出会ったり、本の世界へ行ったり憧れますね。
作中に出る火打ち石の話も何かまた読みたくなってしまいました。
こどもの時に読んだ本ってたしかに大人になってからも思うところが強いなーって思いました。
東さんの挿絵もきれいな一冊です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?

末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / おおかみとしちひきのこやぎ / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ

東 逸子さんのその他の作品

さくら貝とプリズム / Qはせかいいち / 眠れる森の美女 クラシックバレエおひめさま物語 / みつよのいた教室 / 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話 / さとるくんの怪物



2022年6月の新刊&おすすめ絵本

本の妖精 リブロン

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット