新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
花ざかりの家の魔女

花ざかりの家の魔女

  • 児童書
作: 河原 潤子
絵: 岡本 順
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784251041968

小学校高学年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある夜ミクは、親達が「オーバ」のことで、深刻に話をしているのを耳にします。オーバは、父の大おばさんです。戦前から小学校の先生をしていましたが、厳しくて、子ども達から「灰色の魔女」とあだ名をつけられたそうです。最近独り暮らしが無理になり、同居するかもしれません。ミクは、クラスの男子とバスに乗り、オーバーの家を探しに出かけました…。少女が孤独な老婆に接し、しだいに愛情を感じていく、滋味深い読み物です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

河原 潤子さんのその他の作品

ひきだしの魔神 / 図書室のルパン / チロと秘密の男の子

岡本 順さんのその他の作品

カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥 / キダマッチ先生!(5) 息子 ナマズに なる!? / キダマッチ先生!(4) 先生 町へ いく / ざしきわらし一郎太の修学旅行 / 森の診療所ものがたり〜カモの子がやってきた〜 / シャイローと歩く秋



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

花ざかりの家の魔女

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット