おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ともだち みつけた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともだち みつけた

  • 絵本
作: 森山 京
絵: 松成 真理子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月刊行予定
ISBN: 9784251009593

幼児から

出版社からの紹介

森の近くに引っ越してきた三つ子のこぶた。早速家の外に飛び出して、まわりを探検です。すると、あれれ?しげみの中からのぞいている、顔、顔、顔……。どうやらみんな子どものようです。「おーい!」と声をかけると、見えなくなってしまいました。こぶたたちも草にかくれて、さがしにでかけますが……?びっくりハプニングで友だちになったこぶたたちと森の動物たちの、うれしい気持ちにあふれた、あたたかい絵本です。

ベストレビュー

仲良くなるきっかけ

森の近くに新しい家が建ち、ぶたの家族が引っ越してきました。
家族は、お父さん、お母さん、そして三つ子の子どもたちです。
引っ越しが済むと子どもたちはさっそく外へ飛び出して、森の中を探検し始めました。
すると、木立の茂みの間から、顔、顔、顔。
森の子どもたちが、
どんな子たちだろう?
と、子ぶたたちを見ているのです。

最初はお互いに警戒し合っていた子どもたち。
でもちょっとしたきっかけで、すぐに仲良くなりました。

友達になるって、こんなに簡単なんだ!
と思わせてくれる絵本です。

引っ越しをする前や引っ越しをした後のお子さんにお勧めです。
(ymotkmさん 40代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森山 京さんのその他の作品

おじいさんは川へ おばあさんは山へ / ポプラ世界名作童話(28) 幸福の王子 / 紙芝居 しましま / おばあちゃんのわすれもの / ハンカチさがし / ひっこしをしたかばのこカバオ

松成 真理子さんのその他の作品

やまのトントン / ランカ にほんにやってきたおんなのこ / さくらの谷 / 紙芝居 ひらひら ホッホロ / きんぎょすくいめいじん / 紙芝居 あしたも あそぼう



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

ともだち みつけた

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット