話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
岩波少年文庫 とぶ船 (下)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 とぶ船 (下)

  • 児童書
作: ヒルダ・ルイス
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年
ISBN: 9784001141375

児童
小B6判・並製・268頁
関連書籍
とぶ船 上

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

4人きょうだいは、とぶ船で時間旅行を続ける。ウィリアム征服王時代のマチルダを現代に連れてきたり、古代エジプトやロビン・フッドの時代ではどきどきの大冒険。歴史の舞台を駆け回るタイム・ファンタジーの傑作。

ベストレビュー

魔法は、信じなければ、きえてしまう

時空を超える力を持つとぶ船を手に入れた兄弟の
冒険ファンタジーの下巻。
もうすっかり、とぶ船の使い方を習熟し、活用している
4兄弟です。
しかも、上巻で出会った少女に再会しに行く、ということも
やってのけます。
ラストは、兄弟たちが大きくなり、魔法の力の限界を感じるところが
山場です。
とぶ船を買ってきたピーター自身が、きちんととぶ船と決別する
ところが爽やかですね。
子どもから大人への成長を感じます。
でも、心にはその残像が残っている、という点は、大人でもジーンと
きますね。
良質のファンタジー物語だと思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ヒルダ・ルイスさんのその他の作品

岩波少年文庫 とぶ船(上)

石井 桃子さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / イーヨーのあたらしいうち / プーのはちみつとり / プー あそびをはつめいする / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 とぶ船 (下)

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

岩波少年文庫 とぶ船 (下)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット