日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
なかまって さいこうさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかまって さいこうさ

作・絵: 河原 まり子
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「なかまって さいこうさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

捨てられた犬猫4匹。やっとみつけた安住の場所に、見知らぬ猫がやって来た。追い出したけれど心配で...。胸がきゅんとする、楽しい仲間たちのお話です。

ベストレビュー

変わったキャラクター

この絵本の主人公たちは変わった捨て猫と捨て犬でした。例えばねむりねことか、かれくさいぬとか。うちの子はこの変わったキャラクターに心を奪われていました。お話は、この捨てられた猫と犬が自分たちの家を見つけて幸せに暮らすというもので、自分たちで生きていく力強さを感じました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ


河原 まり子さんのその他の作品

グルグル ぼくのだいじなおもいで / わたしから、ありがとう。 / きらちゃんひらひら / はじめてのおわかれ / もしも、そばにいぬがいたら / ねこさんどうしてないてるの?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なかまって さいこうさ

『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

なかまって さいこうさ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット