話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくへそまでまんが

ぼくへそまでまんが

  • 児童書
作・絵: 矢玉 四郎
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784265916535

小学校低学年向き
B5変型判 22.0×19.0 80頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おなじみの則安君が,今度は四コマまんがに挑戦。すると,またしても……。人気の「はれぶたシリーズ」第4作。愛称は,へそまん。

ベストレビュー

日記の次は漫画

「はれときどきぶた」がとてもおもしろかったので、こちらも購入しました。同じ作者さんの本なので、絵も同じですし、子どもはすぐに気づいていました。
「はれときどきぶた」は主人公が日記を書くお話でしたが、こちらはそれが漫画になります。自分の大失敗を日記にかくのも嫌で漫画に描くことにした主人公。自分で自分のことを、げらげら笑って元気百倍と書いてあるとおり、とても楽しい本でした。
(りおらんらんさん 40代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / はれときどきあまのじゃく / なりたいじんじゃ / はれときどきアハハ / ぶらんこぶーちゃん / このかおだ〜れ?



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ぼくへそまでまんが

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット