しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ

  • 児童書
作: ラッセル・E・エリクソン
絵: ローレンス・ディ・フィオリ
訳: 佐藤 凉子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784566013384

小学校中学年から
20.8×15.4cm/136ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ウォートンが吹雪をさけて逃げこんだほら穴は、クマのすみかだった。冬眠中をじゃまされたクマは、カンカンにおこって…! ゆかいな冒険と心あたたまる物語。大幅に訳を改めた〈新版〉。

ベストレビュー

クリスマスの心

いつも期待を裏切らない、ヒキガエルとんだ大冒険のシリーズの一冊です。
表紙にあるように、今回はクマが出てくるのは一目瞭然です。
クリスマス・イブが待ち遠しいウォートンと、イブの日のクリスマス料理の準備で大忙しのモートン。そんなやることのないウォートンが、とんでもないことを思いつき、クマに出くわすことになります。
それとウォートンは、モンローというモグラと出会います。
いつだってウォートンのひらめきはドキドキしますが、だれとでも友達になっちゃうウォートンは、勇気があって憎めないです。
どんな境地でもクリスマスのお祝いをしようとするところもステキです。優しくて強くて、いつもユーモアがあって、諦めないウォートンがますます好きになりました。
(イヨイヨさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ラッセル・E・エリクソンさんのその他の作品

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (4) SOS! あやうし空の王さま号 / 新版ヒキガエルとんだ大冒険(1) 火曜日のごちそうはヒキガエル / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (2) 消えたモートンとんだ大そうさく / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (5) ウォートンとモリネズミの取引屋 / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (7) ウォートンとカラスのコンテスト / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (6) ウォートンとモートンの大ひょうりゅう

ローレンス・ディ・フィオリさんのその他の作品

新版ヒキガエルとんだ大冒険(全7巻セット)

佐藤 凉子さんのその他の作品

ジャックと豆のつる / もものき なしのき プラムのき / りんごのきに こぶたがなったら



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット