もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
パディントンの煙突掃除
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パディントンの煙突掃除

  • 児童書
作: マイケル・ボンド
絵: ペギー・フォートナム
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,300 +税

「パディントンの煙突掃除」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年11月
ISBN: 9784834007084

自分で読むなら・ 小学中学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ペルーのおばさんの、100才のお祝いに出かけるパディントンのお別れのパーティーがひらかれます。ところがまたしてもお別れの会は……。世界中の子どもたちに愛読されている作品。

ベストレビュー

しばしのお別れです。

「パディントンシリーズ」,小学校中学年くらいのお子さんの一人読みにぴったりな児童書に思います。
こちらの巻までで,パディントンがブラウン家の一員になってからの約3年間ほどが書かれています。
そしてこの巻の最後で,パディントンはペルーのおばさんの100歳記念に行くためにしばしのお別れになります。ちょっと寂しさを感じる本書でした。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

オルガとボリスとなかまたち / モルモット・オルガの物語 / パディントン、テストをうける / パディントンのクリスマス / パディントンのサーカス / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし

ペギー・フォートナムさんのその他の作品

くまのパディントン(全10冊) / パディントンの大切な家族 / パディントン街へ行く / パディントンのラストダンス / 福音館文庫 パディントンのラストダンス パディントンの本(9) / 福音館文庫 パディントン街へ行く パディントンの本(8)

松岡 享子さんのその他の作品

おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2) / グリムのむかしばなし2 / お話とは(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 1) / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

パディントンの煙突掃除

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット