INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木

  • 児童書
作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年05月20日
ISBN: 9784834022636

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 276 サイズ: 21X16cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


実写映画記念「魔女の宅急便」の魅力にせまる!

出版社からの紹介

魔女のキキも今回の作品のなかで、二十歳になりました。あいかわらずそばには、相棒の黒猫ジジがいます。今回も、魔女として旅立ったばかりの女の子など新しい人との出会いがあります。猫のジジにも素敵な出会いがありました。そしてコリコの町の町長さんをはじめ、今までの四作品で出てきたなつかしい登場人物たちもかわるがわる顔を出します。
 物語の最後には、長かったとんぼさんとのつかずはなれずの関係も大きく動きます。
 「魔女の宅急便」は十三歳になったキキの旅立ちから始まりました。今回は二十歳になったキキの新たな旅立ちの物語です。一作目からずっと読んできてくださった方も、初めてキキの物語に触れる方にもきっと楽しんでいただけると思います。

ベストレビュー

キキ20歳に!

「魔女の宅急便」はキキが13歳の頃からはじまり,女の子のはじめての自立が書かれていてとてもよいシリーズだなと思っていました。
そしてこちらの「その5」では,キキは20歳になっています。
本を通してキキの成長が見られるのが本当に楽しいシリーズです。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

ねこになっちゃった 角野栄子のアコちゃん絵本 / おばけのアッチ おもっちでおめでとう / かがみとチコリ / 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出 / ちびねこチョビ / 境い目なしの世界

佐竹 美保さんのその他の作品

ハリー・ポッターと死の秘宝<新装版> 上 / ハリー・ポッターと死の秘宝<新装版> 下 / 十年屋(4) ときどき謎解きいたします / ハリー・ポッターと謎のプリンス<新装版> 上 / ハリー・ポッターと謎のプリンス<新装版> 下 / ゆりの木荘の子どもたち


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット