ママだいすき

ママだいすき

  • 絵本
作: まど・みちお
絵: ましま せつこ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2002年02月
ISBN: 9784772101622

対象年齢 0歳から

0〜1歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット1歳向けベストセレクション

みどころ

大きなからだ、色鮮やかで美しい姿、かっこいいしぐさに、優しい眼差し……。みんなが憧れるママはどんなママなのでしょう。

ママのおちちをチュウチュウしている、こぶたたち。
ペロペロなめられるのが嬉しそうな、こねこたち。
大きな顔したかばのママと、にらめっこ。
お話もにょもにょしているのは……うさぎの親子。

小さな子どもたち、みんなとっても嬉しそう。
わたしとおんなじ気持ちなのかな。

次々に登場するのは、優しくも印象的な色合いで描かれた動物の親子たち。その素朴で柔らかな表情から、それぞれの「ママと子どもたちの幸せな時間」の空気が伝わってきます。そして、添えられているのは、まどみちおさんの一言。

「あ、ママだ」「おにょ むにょ」「だっこ だいすき」

短くも愛おしい言葉たちは、読めば不思議とその時間をとてもリアルで身近なものにしてくれるのです。大好きなママの声を通して、その愛情を赤ちゃんの心にたっぷり届けてあげてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ママだいすき

ママだいすき

出版社からの紹介

お母さんとお鼻で握手のぞうさん。おっぱいを競うようにみんなで飲んでるぶたくんたち。お母さんになめられて「また ぺろぺろか」と首をすくめるこねこ。水の中から現れたお母さんに喜ぶかばの子。そんな動物の子どもたちがいかにも発しそうなひと言を、まどさんのアンテナがピッととらえて、添えられています。どこから読んでも、どこを眺めても、おっぱいの甘いにおいがしてきそう。それでいて、シックな色彩の絵がとっても素敵な絵本です。

ベストレビュー

ママの存在

0歳から読んでいる本です。ママの存在がいかに大切であるかが描かれている本。そして幸せそうなママと子供たちの触れ合いがなんとも素晴らしく、見ているだけでほのぼのとする本。みんな、どんな動物もママから産まれて来るんだな、ということを再度実感させられました。そしてみんな子供たちはママを無条件に必要としてるのです。母親の愛と子供の愛が優しいタッチの絵で見事に描かれている作品だと思いました。
(リブローネさん 30代・パパ 1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

まど・みちおさんのその他の作品

てんぷらぴりぴり  / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ まど・みちお詩集 ぞうさん / まど・みちお詩集 ぞうさん / くまさん / ぞうさん / まどさんからの手紙 こどもたちへ

ましま せつこさんのその他の作品

「へてか へねかめ」おふろでね / どんどんば しわたれ / うめぼしさん / おいしいよ / むくむく もごもご / てんさらばさらてんさらばさら



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

ママだいすき

みんなの声(123人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット