話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
かようびのよる
プラチナブックメダル

『 かようびのよる 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

かようびのよる

  • 絵本
作・絵: デヴィッド・ウィーズナー
訳: 当麻 ゆか
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2000年05月
ISBN: 9784198611910

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A4 32ページ

5歳向け 絵本セット

みどころ

続きを読む
かようびのよる

出版社からの紹介

コールデコット賞 絵本にっぽん賞特別賞受賞 よい絵本選定 それは、ある火曜日の夜のこと。蓮の葉に乗ったたくさんのカエルたちが、池から町をめざして飛び始め…。夜明けまでの出来事をリアルな描写で描き、日米両国で高い評価を受けた傑作絵本。映画を見ているような場面展開が魅力的。

ベストレビュー

ありえない!でも、もしかして・・・?

文字は殆どありませんが、絵の迫力が素晴らしく、本当に映画を見ているようでした。
しかも、3D?!
今にも蛙がこちらに飛び込んでくるような、
蛙を乗せた睡蓮の葉UFO?が、風を切る音が聞こえてくるような
そんな気がしてしまうのです。

息子へ読み聞かせるとき、どう読んだらいいか迷いましたが、
ちょっと効果音を入れつつ、絵をよく見てもらえるよう、ゆっくりページをめくりました。
初めは戸惑っていた様子の息子でしたが、
蛙が洗濯物に突っ込んだあたりで笑いだし
犬への逆襲をかける頃には、手を叩いて喜んでいました。
ありえない!でも、もしかして・・・?
ハラハラし通しの「かようびのよる」の騒動、ラストのオチが最高でした。

リアルでいて、人間味たっぷりの蛙達が
愛嬌があって可愛いような、やっぱりちょっと気持ち悪いような・・・。
絵の好き嫌いはあると思いますが、他の作品とはひと味もふた味も違う異色作。
お子さんから大人の方まで、ぜひご一読ください!
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,970円
1,430円
1,430円
1,980円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,530円
275円
1,870円
2,860円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら