虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
野口英世
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

野口英世

作: こわせ たまみ
絵: かどたりつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「野口英世」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784893256621

読み聞かせなら 5歳から
頁数:32ページ
サイズ:27×23cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

伝記絵本ライブラリー。やけどを負った手をからかわれた少年時代。母にはげまされた英世は医学の道をめざします。世界的な医学者、野口英世の生涯。

ベストレビュー

おススメ!親しみやすい伝記絵本

こんなにわかりやすくて親しみやすい伝記絵本があることを、最近になって知りました。

野口英世は、今は千円札に描かれていますね。じゃあ、何をした人なのかな? そこを入口にして、小学校でこの作品を紹介するのも良いなあと思いました。


長編の伝記本と比べたら内容は簡素化されているかもしれませんが、
少年時代野口さんがどれだけ頑張ったのかということや、大人になり真正面から伝染病に立ち向かったこと。
それらはちゃんと伝わってきました。満足の内容でした。

幼いころ、手に障害をおってしまうきっかけとなった事故の場面は、文章も絵も描写に臨場感があって、やりきれない気持ちになりました。


野口さん、日本に戻らないまま、異国の地での最期だったのですね。知りませんでした。
(ぷうさんのはちみつさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こわせ たまみさんのその他の作品

あったかいものね / あかずきん / 武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / はなさかじいさん / さんねんねたろう 第2版  / ももたろう



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

野口英世

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット