あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
大きな大きな絵本 きょうりゅうのおおきさ(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大きな大きな絵本 きょうりゅうのおおきさ(チャイルド本社刊)

  • 絵本
絵: 岡本三紀夫
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥10,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大きな大きな絵本 きょうりゅうのおおきさ(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784805429778

頁数:28ページ
サイズ:51×60cm

出版社からの紹介

大きな恐竜、小さな恐竜…恐竜の大きさはどのくらい?画面の中の子供たちの写真で、恐竜の大きさが実感できます。大画面のリアルなイラストが恐竜の迫力を伝えます。

ベストレビュー

聞き手の年齢によって、テキストを上手に使い分けて

使いましたよ。大型のこの本!
元々、はっきりとした絵柄で遠目は利きますが、大型になって更に、描かれている子どもと恐竜との対比がわかりやすくなった気がします。
絵本では太字で書かれている大きな軸となっているテキストと、さらに突っ込んだ解説がやや小さめの細いテキストで語られています。
聞き手の年齢によって、使い分けたり、織り交ぜたりして使えるかなぁと、思いました。

わたしは仲間内の勉強会と高齢者のデイサービスのお話会でこの本を使ってきましたが、春休みに控えている学童のおはなし会にも使いたいと考えています。

大人が見ても、描かれている写真の子どもたちのような気分になり、童心にかえってワクワクしてみることが出来ます。
すごく練習していったのですが、一番苦手な「パキケファロサウルス」は本番でも間違えてしまい、言い直していたら(恐竜好きの方かなぁ)が、言い直して手伝ってくれました。
恥ずかしかったですが、これも一興と、全体は楽しく見ることが出来ました。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子23歳、女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

大きな大きな絵本 きょうりゅうのおおきさ(チャイルド本社刊)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット