話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
星の王子さま

星の王子さま

  • 児童書
作: サン・テグジュペリ
訳: 三田誠広
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784062864060

出版社からの紹介

大人気、世界の名作が青い鳥文庫に登場!ほんとうにたいせつなことが見えてくる1冊。
オール“ふりがな”つきで読みやすさも抜群!

「お願い……。ヒツジの絵を描いて。」「なんだって?」「ヒツジの絵を描いて。」雷が落ちたみたいにおどろいたよ。立ちあがって目をこすり、声のしたほうを見つめた。するとそこには、とてもふうがわりな、小さな貴公子がいて、悲しそうにこちらを見ていた(本文より)。こんなふうに、目の前にふいに現れた王子さまこそ、小さな星の王子さまなのです。

ベストレビュー

これは人生のヒントがいっぱい詰まった、とても心地よいお話です

私はこれまで星の王子さまを10000回以上読んだと思います。星の王子さまのペーパーバックをいつも持ち歩いていたことがあります。サン・テグジュペリさんの大ファンで夜間飛行、人間の土地も大好きですが、星の王子さまは最高だと思います。これは人生のヒントがいっぱい詰まった、とても心地よいお話だからです。このお話は様々なダイヤモンドのような言葉が散りばめられています。人生に行き詰まった時、これらの言葉はきっとパワーを与えてくれると思います。私はこの本を死ぬまで大切にしていたいと思います。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サン・テグジュペリさんのその他の作品

絵本で出会う星の王子さま / オリジナル版 星の王子さま / 愛蔵版 星の王子さま / はじめての星の王子さま おうじさまのいちにち

三田誠広さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 海の王子 / 子どもだって哲学(2) 自分ってなんだろう / 星の王子さま



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

星の王子さま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット