話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
だいじょうぶだいじょうぶ

だいじょうぶだいじょうぶ

  • 絵本
作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年10月
ISBN: 9784062528634

A5変型 32ページ
日本図書館協会選定図書
講談社出版文化賞絵本賞

関連書籍
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ

6〜7歳 編集部おすすめ

大人 編集部おすすめ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】20周年記念!レビュー大募集

みどころ

ぼくが今よりずっと小さかった頃、ぼくとおじいちゃんは、毎日のようにお散歩を楽しんでいました。それは、家の近くをのんびり歩くだけだけれど、冒険するような楽しさにあふれていたのです。おじいちゃんと手をつないで歩いていると、ぼくのまわりは魔法にでもかかったみたいに、どんどん広がっていくみたいで。

でも困ったことに、出会いや発見が増えるたびに、怖いことや不安も多くなっていきます。そんな時、いつもおじいちゃんはぼくの手をにぎり、おまじないのようにつぶやくのでした。

「だいじょうぶ だいじょうぶ」

この世界で生きていくのって、結構たいへん。だけど、おじいちゃんの「だいじょうぶ」は本当にすごい。その言葉には、全ての不安を包み込んでくれている様な不思議な強さがあるのです。心が落ち着いてくるのです。子どもに読んであげているうちに、その言葉の響きにいつの間にか励まされていた、という大人の方もいるのでしょうね。そして、思うのです。

「この世の中、そんなに悪いことばかりじゃないな」

作者のいとうひろしさんの言う通り、大人も子どもも、少し行き詰まったなと感じたら、こんな風にゆっくり、のんびり、歩いてみるのがいいのかもしれませんね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

だいじょうぶだいじょうぶ

出版社からの紹介

小さなぼくが不安な気持ちになると、いつもおまじないの言葉で助けてくれたおじいちゃん。生きていくためのしなやかな強さを育む、心にしみる絵本です。

どくしゃのみなさんへ
おじいちゃん、おばあちゃんをさそって、みんなで、さんぽにでかけよう。ゆっくり、のんびり、あるいていけば、ほら、ぼくらのまわりは、こんなにも、たのしいことがあふれてる。――いとうひろし

ベストレビュー

思わず買っちゃいました

昨年、娘が長期入院の末、超未熟児で初孫の男の子が誕生しました。
現在、9ヶ月でやっと寝返りが出来るようになったところです。
本のタイトルと絵からは内容を想像出来ませんでしたが、購入して読んだところ、「なるほど」と思いました。
ほのぼのとした、理想の二人ですね。
私は孫にちょっかいを出しては、妻と娘に叱られています。
孫が歩けるようになったら、こっそりと二人だけで散歩に行くのを楽しみにしています。
私はまだまだ髪の毛がありますし元気です。
これからも元気で長生きして、好かれるおじいちゃんになりたいと思える1冊でした。
(とくちゃんさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう ひろしさんのその他の作品

おさるのゆめ / おさるのえほん / ぼくのバス / うみがめのおじいさん / ルラルさんのえほん(9) ルラルさんのつりざお / くろりすくんとしまりすくん


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > だいじょうぶだいじょうぶ

角川の集める図鑑GET!シリーズ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット