しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
だいじょうぶだいじょうぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいじょうぶだいじょうぶ

  • 絵本
作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年10月
ISBN: 9784062528634

A5変型 32ページ
日本図書館協会選定図書
講談社出版文化賞絵本賞

関連書籍
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ

6〜7歳 編集部おすすめ

大人 編集部おすすめ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】20周年記念!レビュー大募集

おはなし

以前、僕とおじいちゃんは毎日のようにお散歩を楽しんでいました。
家の近くをのんびり歩くだけの散歩でしたが、僕の世界はどんどんひろがり、新しい発見や楽しい出会いがありました。
でも一方で、困ったことや怖いことにも出会うようになり、なんだかこのまま大きくなれそうにないと、思えるときもありました。
そのたびにおじいちゃんは僕の手を握り、
「だいじょうぶ だいじょうぶ。」
とおまじないのようにつぶやくのでした。
それは、この世の中、そんなに悪いことばかりじゃないってことでした。

だいじょうぶだいじょうぶ

出版社からの紹介

小さなぼくが不安な気持ちになると、いつもおまじないの言葉で助けてくれたおじいちゃん。生きていくためのしなやかな強さを育む、心にしみる絵本です。

どくしゃのみなさんへ
おじいちゃん、おばあちゃんをさそって、みんなで、さんぽにでかけよう。ゆっくり、のんびり、あるいていけば、ほら、ぼくらのまわりは、こんなにも、たのしいことがあふれてる。――いとうひろし

ベストレビュー

思わず買っちゃいました

昨年、娘が長期入院の末、超未熟児で初孫の男の子が誕生しました。
現在、9ヶ月でやっと寝返りが出来るようになったところです。
本のタイトルと絵からは内容を想像出来ませんでしたが、購入して読んだところ、「なるほど」と思いました。
ほのぼのとした、理想の二人ですね。
私は孫にちょっかいを出しては、妻と娘に叱られています。
孫が歩けるようになったら、こっそりと二人だけで散歩に行くのを楽しみにしています。
私はまだまだ髪の毛がありますし元気です。
これからも元気で長生きして、好かれるおじいちゃんになりたいと思える1冊でした。
(とくちゃんさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう ひろしさんのその他の作品

フウちゃんクウちゃんロウちゃんのふくろうがっこう / 学校へ行こう ちゃんとりん / ルラルさんのえほん(8) ルラルさんのだいくしごと / おさるのよる / へんたこせんちょうとくらげのおうさま / もとこども



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット