新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

  • 児童書
作・絵: 原 ゆたか
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年10月
ISBN: 9784251008879

小学校低学年以上
A5判・95ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

発明家のビター博士の長年の夢、海水をチョコにするメカがついに完成。ところが、二人組のスパイがその発明をねらっていて……。

ベストレビュー

親子して楽しめる作品です

娘の大好きな原ゆたかさんの作品とあって大ファンのこの
シリーズの第一作目。

私は最初楽しく見ている娘を横目に見ているだけでした。
ゾロリと違ってゲラゲラ笑うわけではないのだな。。。など
観察していたりして、ですが私も読み始めるとお話に
惹きこまれていきました。原ゆたかさんの発想の豊かさには
本当に脱帽です。

子供も大好きなチョコレートがふんだんに出てきて
読んでいるだけでも口の中が甘くなっている感じが
して普段食べていたチョコレートの量が減ったのも
思わぬ収穫でした。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリ(68) きょうふのエイリアン / かいけつゾロリの まいにちおもしろクイズ1年分 / かいけつゾロリのレッドダイヤをさがせ!! かいけつゾロリシリーズ(67) / かいけつゾロリの まいにちおやじギャグ1年分 / かいけつゾロリの まいにちなぞなぞ1年分 / もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ キャラクターブック


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット