貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おとなの楽習2 日本史のおさらい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとなの楽習2 日本史のおさらい

  • 絵本
作: 山田淳一
絵: ささめや ゆき
出版社: 自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784426103668

四六 判 / 192 ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「おとなの楽習」シリーズ創刊! 大人のための新しい教科書シリーズ。中学レベルをさらりとおさらいしませんか?
日本史は、暗記するだけの科目だと思っていませんでしたか?

ベストレビュー

子供と歴史の話ができました

 うちの子はいま中学で歴史を習っていますが、以前からあまり歴史が好きではないみたいでした。塾に行かせてもどうしても歴史に興味が持てない様子。それならと、親の私が先に勉強して一緒に話してみればどうだろうと考えてこの本を読んでみました。
 すると、少しずつですが、「平城京っていうのはね」とか「源平合戦ていうのは」と話をするうちに子供との歴史の話が弾むようになってきました。最近では、こどもが自分の参考書の他にこの本を読んでいたりすることもあります。
 この本は、親の私に歴史を思い出させてくれて、子供が歴史に興味を持つきっかけになってくれました。
(コンコンきつねさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

山田淳一さんのその他の作品

おとなの楽習 幕末の偉人伝

ささめや ゆきさんのその他の作品

かわいいおとうさん / 子どもつなひき騒動 / かえるぴょん / おとうさんは、いま / 三方一両損 / さっ太の黒い子馬



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

おとなの楽習2 日本史のおさらい

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット