話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
Who Could It Be? だれかなぁ?

Who Could It Be? だれかなぁ?

  • 絵本
作・絵: みやにし たつや
訳: デレック・ウェスマン
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784790232087

2歳児から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

動物の鳴き声や様子をあらわす語がたくさん出てくる絵本です。英語の擬態語や擬音語に触れることで、英語に親しみむことができます。
小学校の英語活動で扱う内容、(1)挨拶(2)自己紹介や好みを伝える(3)日常生活や事実を尋ねる(4)数遊び、といった要素が含まれる絵本を選び、英訳をつけました。英語の時間の導入に、最適なグレードです。楽しい絵本を通して、子どもたちは抵抗なく英語に親しむことができるでしょう。英文には、発音のイメージをつかみやすいように、カタカナでよみがなをつけました。また、ネイティブスピーカーによる英文朗読のダウンロードサービスもご活用いただけます。

ベストレビュー

いいですね!

日本語英語両表記の絵本です。
繰り返し要素と「いないいないばあ」のような要素の絵本なので、小さなお子さんにぴったりに感じました。
たくさんの動物たちが出てくるもの楽しいですね。
我が家の娘は小学生ですが、小さい頃にこういう形の絵本をたくさん読んであげたかったなと思ってしまいました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みやにし たつやさんのその他の作品

むしゃむしゃ たべたら おいしいぞ / うんこ<新装改訂版> / だれかなぁ? / やきいもとおにぎり / おかあさん ありがとう / Dad Papa Pop おとうさん・パパ・おとうちゃん

デレック・ウェスマンさんのその他の作品

How Do You Do? はじめまして / えいごのじかん(全6巻) / Daddy’s Hands おとうさんのて / Shoes、 Shoes、 Shoes、 Whose Shoes? くつくつくつだれのくつ? / But I Like You きらいですき / The Carrot、 the Burdock Root and the Japanese Radi


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 英米語 > Who Could It Be? だれかなぁ?

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

Who Could It Be? だれかなぁ?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット