新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

紙芝居 たなばたのおはなし

紙芝居 たなばたのおはなし

  • 絵本
作: 北田 伸
絵: 降矢 洋子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784494090433

4.5歳から
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

七夕に天の川が大水で困ったおりひめ。そこにかささぎがきて…。

ベストレビュー

娘が!!

お話の内容は良く知ってるお話です

働き者の織り姫と彦星がお互いを好きになり、だんだんと怠けるようになり、神様が怒って二人を引き離す…

別れ別れになった二人の悲しみを哀れに思った神様は、年に1度だけ
天の川を渡って二人は会って良いと許す…

実はこの紙芝居、私ではなくて 娘が読んでくれたんです!!

紙芝居なんて出来るのぉ?と思っていたら…

しっかり神様・織り姫・彦星とそれなりに声色を変えてました!

そして【ぬく】と書いてある所はそのまま抜き
【ゆっくりぬく】と書いてある所はゆっくり抜く…

ちゃんと分かっているんですね〜 お見逸れしました!!

「保育所の先生のマネしたんだぁ♪」と言ってましたが、
私の読み聞かせのマネじゃないのね…(^^ゞ

2月にたなばたの紙芝居を選ぶ季節感0だけど、とても上手に読めてました

今年は七夕飾りを盛大に作ろうかな?と思える紙芝居です!
(たれれんさん 40代・ママ 男の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


北田 伸さんのその他の作品

紙芝居 たなばたものがたり

降矢 洋子さんのその他の作品

紙芝居 サンポじいさんの いし / 紙芝居 モンゴルの白い馬 / 紙芝居 いなむらの火 / 紙芝居 いのちを守る防災かみしばい じしん・つなみ・たいふう [全3巻] / 紙芝居 おおぐいのダチョウ / 大型紙しばい いなむらの火


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 たなばたのおはなし

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

紙芝居 たなばたのおはなし

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット