新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ばんごはんはねこざかな

ばんごはんはねこざかな

作・絵: 渡辺 有一
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ばんごはんはねこざかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784577036211

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


渡辺有一さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

あるときはサメに、あるときはのこぎりザメにおそわれ、そのたびに知恵と勇気で難をのがれてきたねこざかな。今度の敵は・・・?

ベストレビュー

どんな料理がいいかしら。。。

漁師の網にかかってしまったねこざかな。
市場へ連れて行かれて、売られてしまいそうになります。
フライやムニエル、ひらきや丸干し、丸焼きに、鍋でグツグツといろんな食べ方をお客さんへ提案していて、その様子がなんともおかしくて。
さかながさけんだ瞬間、口からねこが出てくるしかけも楽しいです。
無事に逃げ出せて安心しました。それにしても、まるまる太ったねこざかな、美味しそうですね。。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ギンジとユキの1340日 / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ばんごはんはねこざかな

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

ばんごはんはねこざかな

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット