話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
つきよのかっせん

つきよのかっせん

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: 二俣 英五郎
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 1995年

出版社からの紹介

ある夜、まなぶの前に野良ネコのブータンが現れて、ネコとタヌキの決戦が行われるまんぷく寺にまなぶをつれていきました。ネコたちは、まなぶをネコに変装させ、タヌキとのなぞなぞ合戦に参加させようというのです。まなぶの活躍でネコ組が勝利したとき、まなぶの変装が取れてしまい、怒ったタヌキたちがとびかかってきました……。富安陽子の「こどものとも」初登場です。

ベストレビュー

なぞなぞ

のらねこのブータン率いるねこぐんだんと、おおだぬき率いる

てらだぬきの決戦ですが、なぞなぞの決戦だったので驚きました。

結構難しいなぞなぞでした。まなぶは、ブータンにねこ代表に

されて、ねこに変装させられてなぞなぞに勝ったにのですが、

喜んで飛び跳ねたものだから、まなぶのひげとしっぽが

はらりとはがれおちたのには、びっくりしました。

その後は、ベッドの中で目が覚めたけれど、ブータンには、

「あにい、ゆうべは もうちょっとで 勝てるところだったのになあ」

ファンタジックな出来事でした??

でも、なぞなぞが面白かったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団 / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / ゆりの木荘の子どもたち / さくらの谷 / カラスてんぐのジェットくん / ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

二俣 英五郎さんのその他の作品

ねこの商売 / きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬


絵本ナビホーム > > つきよのかっせん

2月の新刊&オススメ絵本情報

つきよのかっせん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット