どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
つきよのかっせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つきよのかっせん

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: 二俣 英五郎
出版社: 福音館書店

出版社からの紹介

ある夜、まなぶの前に野良ネコのブータンが現れて、ネコとタヌキの決戦が行われるまんぷく寺にまなぶをつれていきました。ネコたちは、まなぶをネコに変装させ、タヌキとのなぞなぞ合戦に参加させようというのです。まなぶの活躍でネコ組が勝利したとき、まなぶの変装が取れてしまい、怒ったタヌキたちがとびかかってきました……。富安陽子の「こどものとも」初登場です。

ベストレビュー

なぞなぞ

のらねこのブータン率いるねこぐんだんと、おおだぬき率いる

てらだぬきの決戦ですが、なぞなぞの決戦だったので驚きました。

結構難しいなぞなぞでした。まなぶは、ブータンにねこ代表に

されて、ねこに変装させられてなぞなぞに勝ったにのですが、

喜んで飛び跳ねたものだから、まなぶのひげとしっぽが

はらりとはがれおちたのには、びっくりしました。

その後は、ベッドの中で目が覚めたけれど、ブータンには、

「あにい、ゆうべは もうちょっとで 勝てるところだったのになあ」

ファンタジックな出来事でした??

でも、なぞなぞが面白かったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

富安 陽子さんのその他の作品

シノダ!(11) 夢の森のティーパーティー / かげパ / オニのサラリーマン じごくの盆やすみ / タコやん / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦 / サラとピンキー サンタの国へ行く

二俣 英五郎さんのその他の作品

ねこの商売 / きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

つきよのかっせん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット