話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
しょうぼうじどうしゃじぷた
プラチナブックメダル

『 しょうぼうじどうしゃじぷた 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

しょうぼうじどうしゃじぷた

  • 絵本
作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1966年
ISBN: 9784834000603

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から
B5変 28ページ 20×27cm

3〜4歳 編集部おすすめ


絵本ナビ限定!『しょうぼうじどうしゃじぷた』のマグカップ、販売中です♪>>


みどころ

ここは街の真ん中にある消防署。

「みてくれ、ぼくのはしごを」

得意気な顔で言うのは、はしご車ののっぽくん。どんな高いビルが火事になっても、彼がいれば心配ないね。

「ぼくの鼻息の強いのを、知らないな」

その立派な車体を自慢しているのは、高圧車のぱんぷくん。なんて頼もしいのでしょう。

「おっと、まってくださいよ」

自分がいないと困るでしょ、と言うのは、救急車のいちもくさん。そのかっこいい姿にうっとり。大きな火事があれば、彼ら三台が揃って飛び出して大活躍をするのです。子どもたちにも大人気です。

あれれ、消防署のすみっこにはもう一台いますよ。ジープを改良したその小さな車体にはポンプが付いています。ぷーぷーとなるサイレンだって付いています。彼の名前はじぷた。ところが、だあれもじぷたの事を気にかけません。じぷたは出番がないからでしょうか。いえいえ、そんな事はないんですよ。この絵本は、彼が大活躍をするお話なのです。ある日……。

今から50年以上も前に誕生したこの絵本。確かに少しレトロな雰囲気。ところが消防署で働く彼らの姿は、いつ何度読んでも胸がドキドキしてしまうのです。正確な描写、迫力のあるスピード感、その上愛嬌まであって。でも、子どもたちが本当に夢中になってしまうのは、やっぱり小さなじぷたの雄姿なんですよね。胸がスカッとする1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

しょうぼうじどうしゃじぷた

出版社からの紹介

高いビルにはしごをのばして火を消すことのできる、はしご車ののっぽくん。たくさんの水で激しい炎も消すことのできる高圧車のばんぷくん。けが人を運んで助ける救急車のいちもくさん。大きくて立派な働きをするみんなは、いつも小さな消防自動車じぷたを「ちびっこ」あつかいしていました。でも、道がせまい山の中で火事がおこりました。このままでは山火事になってしまいます。そんなとき、出動を命じられたのはなんとじぷたでした。

ベストレビュー

世代を越えて胸踊る、じぷたの大冒険

30年ほど前に、兄と弟と夢中になって何回も何回も読んだもらった本です。小さなじぷたの大活躍は、「小さいけどなんだってできるよ」という子ども時代の自尊心を応援してくれるようなものでした。ぼんやりと、母をまん中に読んでもらった光景さえ思い出せる一冊です。いまは私がまん中になり、同じように三人の子どもたちに読み聞かせをしています。息子たちはドキドキしながら、物語のゆくえを追っています。きっと私たちも、こんな顔をしてじぷたの大冒険を応援していたんだろうなあと、読みながら実は考えています。
(ayukojapanさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

渡辺 茂男さんのその他の作品

しゅっぱつしんこう / おさるのジョージ 30冊セット / ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険

山本 忠敬さんのその他の作品

むかしのしょうぼう いまのしょうぼう / ちいさいサンパン / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう! / ちからもちのタグボート とーとー


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > しょうぼうじどうしゃじぷた

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

しょうぼうじどうしゃじぷた

みんなの声(233人)

絵本の評価(4.76

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット