宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
つかんでぱっくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つかんでぱっくん

  • 絵本
作・絵: わかやま しずこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥714 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「つかんでぱっくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784494007684

0・1歳〜
B5変型判・17.2×17.5cm・24頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あかいりんごが、ひとつ。ぶうらんぶうらんのびてきたのは……ぞうのはな。ぞうはりんごを、はなでつかんでぱっくんとたべた。おさるがしっぽで、カメレオンがしたで、つかんでぱっくん。1歳くらいからの認識絵本。

ベストレビュー

ぱっくん

動物達が、果物をつかんで食べていくストーリーです。
あかいりんごなど、色についても言及していて、物を教えるのにもよいと思います。
途中、カメレオンがでてきて、ある物を食べますが、答えが明確には書かれていません。
この起承転結が面白いと思いました。
(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わかやま しずこさんのその他の作品

かくれんぼで もういいかい / おままごとで あそびましょ / まるまる だーれ? / とべたよ とべたよ / のんびりおじいさんとねこ / おかあさん どーこ?



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

つかんでぱっくん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット