日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
栗林さんの虫めがね 色形 いろかたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

栗林さんの虫めがね 色形 いろかたち

写真: 栗林 慧
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「栗林さんの虫めがね 色形 いろかたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784577028063

小学校低学年から

出版社からの紹介

シリーズ第4巻。とにかく種類の多い虫たちの、それぞれじまんの色や形に着目し、色や形の意味や働きなどを説明しつつ、紹介する。擬態やカモフラージュなども紹介。

ベストレビュー

“カヤキリ”という虫が面白かったです

「栗林さんの虫めがね」シリーズ、最後の第4巻です。
1:発見、2:変身、3:瞬間ときて、4巻では「色形」に焦点を当てています。

この作品では、虫として面白い姿や体のパーツを
普段見られない大きさで(特殊穴カメラを使った)見せてくれていました。
見ていて一番笑ってしまったのは、“カヤキリ”の顔でした。
口の周りが赤くて歯の部分が黄色がかっていて、まるで前歯が出っ歯ている人みたいな顔でした。
面白いなぁと思って検索してみたら、すごく似ている虫で、
“クチキリギリス”というがでてきました。
でも、こっちの虫は歯の部分が鎌状になっていて、アップで見ると獰猛そうです。
“カヤキリ”の横の写真は、この“クチキリギリス”を持ってきてくれたら、比べた子どもたちが更に興味を増すかもな〜と、思いました。

もちろん予想通り、「擬態」の特集もしっかりしてくれているので、こっちも見ごたえがありました。
虫好きはもちろん、カメラ好き、不思議なことが好きな人にもお薦めです。でも、読み聞かせむkではなく、ブックトークや調べ学習など向きだと思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

出版社おすすめ


栗林 慧さんのその他の作品

アリのたんけん / 紙芝居 かおかお だあれ? / 紙芝居 ぼくは クワガタ。 / 紙芝居 トンボさんのぐるぐるレポート / 紙芝居 くさむらのおうさま カマキリ / 紙芝居 とべとべ ブーン!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

栗林さんの虫めがね 色形 いろかたち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット