話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他
たまごさんがね・・

たまごさんがね・・

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「たまごさんがね・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784494001835

乳児〜
B5変型判・18.7×21cm・24頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

みどころ

ぽとんとおっこちたたまごさん。
ころころところがって・・・
「ぐっしゃーーん」と割れてしまいました。
どろどろどろーんと広がるけれど、そこは、あの決めセリフ!
たまごさんが殻をもちあげ「しんぱいごむよう!」ときりっとしたお顔。
さてさて、どうなる?

子どもたちが大好きなたまごさん、どろどろーんのあとが気になりますよね。
最後をそっとお教えしちゃいますと、お友達を何人も呼んできて、みんなでそろって一皿に。
「たんと たんと めしあがれ」で素敵なプレートのできあがり、なんです。
読み聞かせた2歳の娘は「たんと たんと・・・」が大好きでした。
「もういっかい」「もういっかい」と数回せがむと、もうせりふを覚え、一人でめくって声にだして読んでいます。

「おいしいともだち」シリーズ2作目。
第1弾の『おにぎりくんがね・・』と同時発売されています。
幼い子に身近なたべものが主人公で、何回読んでも笑顔になれそう。
「ももんちゃんあそぼう」シリーズなど、多くの作品で親子の心をつかむ、とよたかずひこさんの新シリーズ。
このシリーズも期待大です!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

たまごさんがね・・

出版社からの紹介

たまごさんがぽとんと落っこちて、ころころころころ……ぐっしゃ〜ん! どうなっちゃうのかと思ったら、「しんぱいごむよう!」だって。じつはね……。最後はおともだちもよんで、さあ、たんとたんとめしあがれ。

ベストレビュー

はまる要素がいっぱい

3歳の長女に読みました。
子どものツボにはまる内容が満載だなと思います。
ごろごろごろと転がっていくところも、「しんぱいごむよう」も。そして最後の「たんとたんとめしあがれ」。
こういう動きや言葉、子どもって大好きですよね。
何度も読んで読んでとせがまれた1冊です。
(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

とよた かずひこさんのその他の作品

ぼくんちのおふろやさん / ポッポーきかんしゃ / はぶらしくんです。 / ぱかぱか ももんちゃん / はじまるよ はじまるよ / おもちさんがね・・



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

たまごさんがね・・

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット