話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
やったぞいちねんせい

やったぞいちねんせい

  • 絵本
作・絵: 黒沢高明
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,175

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年04月
ISBN: 9784566005006

21.5X26.0cm/24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

すずめのピーちゃんは、できたてほやほやの一年生。学校の帰り道、らんぼうもののタカにおそわれた友だちをすくおうと、アッとおどろく大さくせん。

ベストレビュー

ほやほやの一年生

ピーちゃんは、ほやほやの一年生です。ランドセルが重たいと言ったら

おかあさんが、ピーちゃんのランドセルに赤い風船を付けてくれたから

やっぱり恥ずかしがるだろうなあって思いました。親心もわかるだけに

複雑な気持ちでしたが、その風船のお陰でお友達を救うことが出来たの

でよかったと思いました。

ピーちゃんのお友達を必死で守ろうと頑張る姿に感動しました。

ピーちゃんのように優しい子に育ってほしいと思いました。

一年生になる子に特に送りたい絵本だと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒沢高明さんのその他の作品

ぼくもほしい!?いっとうしょう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > やったぞいちねんせい

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

やったぞいちねんせい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット