新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
青い花のじゅうたん−テキサス州のむかしばなし−

青い花のじゅうたん−テキサス州のむかしばなし−

絵: トミー・デ・パオラ
訳: いけださとる
再話: トミー・デ・パオラ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784566007505

26X21cm/32ページ

出版社からの紹介

春、テキサスの丘は、美しい青い花でおおわれる。その花には、日照りに苦しむ部族の人々を救うために犠牲をはらった、コマンチ族の勇気ある少女の物語が秘められていた…。力強くカラフルな絵で描く、テキサス州の伝説。

ベストレビュー

テキサス州の昔話

人形を作ってくれた母さんや、青い羽を持ってきてくれた父さんは、飢饉で亡くなりました。その戦士の人形は、小さい時から持っているたった一つの家族の形見の宝物でした。<ひとりでいる子>は、大切な形見の宝物の人形を、村の人たちの為にいけにえにして捧げたのでした。そのお陰で雨が降り出し、大地が生き返りました。<ひとりでいる子>は、その日から<みんなをたいせつにする子>と、呼ばれるようになりました。なんだか、読んでいて切なくなりました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トミー・デ・パオラさんのその他の作品

ネコと なかよく なろうよ / クリスマスツリーをかざろうよ / さあ、しゃしんをとりますよ / おいっちにおいっちに / しかけ絵本 まほうつかいのノナばあさん / トム


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 青い花のじゅうたん−テキサス州のむかしばなし−

みんなで参加しよう!えほん祭

青い花のじゅうたん−テキサス州のむかしばなし−

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット