ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
ミランダの大ぼうけん

ミランダの大ぼうけん

作・絵: ジェームズ・メイヒュー
訳: 佐藤 見果夢
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784566007628

29.8X24.5cm/28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ミランダをのせた気球が、空の彼方へきえた! どうしよう? 気球は海をこえ、山をこえ、砂漠をこえて…。ミランダは、気球にのって地球をぐるっとひとまわり。ロシア、インド、日本、アメリカ…世界の国々を案内してくれますよ。

ベストレビュー

息子は気球が楽しかったみたい

最近、飛行機や飛行船にハマっている5歳息子と読みました。
彼は気球も大好き。
ミランダが、気球に乗って世界中を旅するというストーリー。
息子はまずは気球が気に入ったみたい。
風の乗り方なども前もって私に教えてくれました。
この絵本を読んで、砂袋の使い方もわかったみたいです。
私としては地図を見ながら、息子と世界について触れられたのも楽しかったです。


(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジェームズ・メイヒューさんのその他の作品

エラと『白鳥のみずうみ』 エラは小さなバレリ−ナ / エラと『シンデレラ』

佐藤 見果夢さんのその他の作品

ヒナゲシの野原で 戦火をくぐりぬけたある家族の物語 / アーニャは、きっと来る / おじいちゃんが のこしたものは… / 魔女の子ども / 月の光を飲んだ少女 / 弱小FCのきせき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ミランダの大ぼうけん

『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

ミランダの大ぼうけん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット