話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ゆきだるまのあたま

ゆきだるまのあたま

作: 黒田かおる
絵: せな けいこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆきだるまのあたま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784323032177

幼児から

A4変型判
ハードカバー
24ページ

この作品が含まれるテーマ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

懐かしい貼り絵の世界、独特な味わい
み〜んな大好き!せなけいこの絵本最新刊!

雪だるまを作っているたろうちゃん。体はできたけど、お昼ごはんの時間になり、頭はできていません。雪だるまは、頭のかわりに犬に乗ってもらいますが、うまくいかず。でも、パン屋さんの車から丸いパンが飛び出して・・・。

ベストレビュー

あたまがほしいゆきだるま

大好きなせなけいこさんと黒田かおるさんのコンビ作。

ゆきだるまを作っているたろうちゃん。
頭を作る前にお昼ごはんだからと、一旦帰ります。
ゆきだるまは早く頭を作ってほしくて待っていると、
犬や凧、石、カラーコーンなど様々なものが頭の代わりにやってくるのですが、しっくりこず。
最後に、パン屋さんのパンが飛んできて…。

ラストは、無事に頭ができて終わります。
面白いけどかわいいお話です。

他の方も書かれていますが、黒田かおるさんって、せなけいこさんの娘さんなのですね。
お二人の作品はゆうれいシリーズが特に大好きなので、今回親子と知ってとても驚きました。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒田かおるさんのその他の作品

紙芝居 まことくんとおかし─偏食─

せな けいこさんのその他の作品

うみだ うみだ / いらっしゃい / いやだいやだの絵本 プレゼントBOX / あめふりぼうず / うさぎのまじっく / たぬきちのともだち



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

ゆきだるまのあたま

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット