新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
かんがえるアルバート ぼくのじかん

かんがえるアルバート ぼくのじかん

作・絵: ラニ・ヤマモト
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784062830171

サイズ:A12取 ページ数:24

出版社からの紹介

世界一みじかい哲学の本!

ベストレビュー

どんどん広がって

 世界一みじかい哲学の本シリーズです。
 アルバートがなにかをしていると、パパやママに止められしまう。
 アルバートの「とまれ、とまれ、とまれ、、、、」の声がきこえてきそうでした

 夜空を見ながら、ずっーと考えるアルバート。夜空のようにアルバートの考えも、どんどんひろがっていきます。だれにもじゃまされない、ぼくのじかんです。

 考えながらねむってしまったアルバートが、ほほえましいなと思いました

 ちょっとむずかしいお話、さわやかな色の楽しい絵でよくわかりました
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

ラニ・ヤマモトさんのその他の作品

さむがりやのスティーナ / ぼくのおおきさ / ぼくのいるところ

谷川 俊太郎さんのその他の作品

クリスタルを描く / にじゅうおくこうねんのこどく 二十億光年の孤独 / 年少版 にじいろのさかな 特別版 キラキラ・スノードームセット / ちちんぷいぷい / 虚空へ / パイロットマイルズ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 哲学 > かんがえるアルバート ぼくのじかん

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 編集・紀本直美さん

かんがえるアルバート ぼくのじかん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット