話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
うれしいうれしいクリスマス

うれしいうれしいクリスマス

  • 絵本
作: 長野 博一
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「うれしいうれしいクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1988年11月
ISBN: 9784338073059

幼児から
25×19cm/27ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

くまたんと弟のころたんは、クリスマスのプレゼントが待ちどおしくてたまりません。そしてイヴの夜、白クマのサンタさんがやってきました。

ベストレビュー

イラストが可愛くてほっこりします

くまさんの兄弟はサンタクロースのクリスマスプレゼントを楽しみに待っています。
そこへサンタの子ども(ここではくまの子ども)がいて、サンタの家へついていってしまいました。くまのサンタは全てが白い世界でした。しろくまだからかな?とも思えますが、家具から家から全て真っ白になってて面白いです。
息子も人間の世界のサンタもそうなの?と聞いてきますが、見たことがないから知らないとしらを切りました。

くまの世界ではしろくまがサンタさんなのかもね〜とニヤニヤして話しました。
くまのサンタさんの家にはプレゼントが沢山あるページがありました。
息子も自分のプレゼントもそうなってのかとドキドキして見ています。
この時期だけはお利口にしている姿を見ていると、本当に微笑ましくていつかは懐かしく思えるのだろうと思います。
(鉄人の母さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

長野 博一さんのその他の作品

なにをたべてきたの? よみきかせ大型絵本 / ひとつたくさん / すてきなサーカス / おいでよおいでよやまのあき / ゆきゆきこんこんゆきあそび / よめるよよめるよあいうえお


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > うれしいうれしいクリスマス

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

うれしいうれしいクリスマス

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット