新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ハロウィンのランプ

ハロウィンのランプ

  • 絵本
作・絵: 小林 ゆき子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784265069989

5才向け

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ハロウィンの日にかぼちゃのランプをみんなで作りました。ジーナは上手に作ろうとしますが、うまくいきません。おまけに友達にも意地悪をしてしまいます。はたして・・・

ベストレビュー

おばけのハロウィーンパーティー

幼稚園のおはなし会用にセレクト。
少し長いお話かな、とも思ったのですが、
最近はハロウィンディスプレイもよく見かけるようになりましたし、
せっかくなので読んでみましたが、意外にみんな集中して聞き入ってくれて
良かったです。
ハロウィンの日、かぼちゃのランプを作ったジーナですが、
仲良しのサリーのランプの出来栄えが褒められているのが納得できません。
おまけにやっと作り直したランプを持って「トリック オア トリート!」と
家々を回っても、お菓子配りはもう終了した後。
意気消沈のジーナはひょんなことでお化けのパーティーへ。
ここからはおどろおどろしいお化けのパーティが続きます。
ところが人間であることがばれて・・・。
日本の作家による作品なので、いい意味でわかりやすいハロウィン紹介本となっています。
ジーナとサリーの友情もちゃんと描かれていて、好感が持てました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子16歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小林 ゆき子さんのその他の作品

ニャンパーのキャンプだよ! / おつきさまはどこいった? / ウサギのトリン はじめてのマラソンたいかい / NEXT応用栄養学実習 第2版 / うさぎのトリン きゅうしょく、おかわりできるかな / 4さいの世界と日本の昔ばなし



今読みたい絵本7選 西日本ファミリー読書レビューコンテスト

ハロウィンのランプ

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット