新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おでんさむらい ちくわのまき

おでんさむらい ちくわのまき

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 西村 繁男
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784774314280

幼児から
たて26.6cm×よこ21.6cm A4変型 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

秋も紅葉まっさかりのお江戸の町。おでんさむらい、ひらた・おでんとお供のかぶへいはぶらりと散歩の途中です。そこに女の悲鳴が―。なにっ、こどもが誘拐されたって!!おでんとかぶへいには、幼いぼうやのすすり泣く声は聞こえますが、その姿が見えません。声はすれども姿は見えず……。今度の敵は姿隠しの術を使っているようです。おでんアイテム「正義のちくわ」をのぞいてみると、そこに真実が見えたのでした。かぶへいとのコンビネーションもばっちりの人助けなのでありました。

「あたたかくて、ほのぼのしていて、勧善懲悪で、見ていてすっきりします」
「待ちにまったおでんさむらいの続刊です」
「ひらたおでん、いい男ですね〜」
などなど ひらた・おでんを(そしてお供のかぶへいも)応援の声がたくさん届いている「おでんさむらいシリーズ」第3弾、お楽しみください。

ベストレビュー

ちくわの穴からのぞくと見える 優しさにホロリ

おでんさむらいは 優しい!

子どもがさらわれて 悲しむ母の気持ち
すがたかくしの術は なんと   おでんのちくわの穴からのぞくと見えるというのが いい!
そこに見えたのは なげきおんなとはんにゃ  子どもをさらって
いたのです

コンビのかぶへいが 子どもを助けました  ヤッター!

キラリと光る 刀が かっこよく    正義の味方のおでんさむらいと かぶへいが 活躍 

嘆き女の哀しみを 優しく見送るところは ホロリとします

こういう お話し  なんだか 水戸黄門を思い出します
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

ぞうさんの ふうせん / ともだち いっしゅうかん / ひばりに / 大どろぼうジャム・パン のらねこギンジロウ / 紙芝居 よわむしさんぺい おばけたいじ / へんかしら そうかしら

西村 繁男さんのその他の作品

たたたん たたたん / とろ とっと  / あやしい妖怪はかせ / バスていよいしょ / ことばさがし絵本 あからん / おばけもこわがるおばけ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おでんさむらい ちくわのまき

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

おでんさむらい ちくわのまき

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット