宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
3びきのゆきぐま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

3びきのゆきぐま

  • 絵本
作・絵: ジャン・ブレット
訳: 松井るり子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「3びきのゆきぐま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784593505012

32P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いぬぞりをなくしてしまったアルーキは、おおきなイグルーにたどりつきました。なかに入ってみると、スープのおいしそうなにおいがします……。好奇心いっぱいのイヌイットの女の子と、気のいいゆきぐまの家族の、「3びきのくま」のおはなし。丁寧に描かれた絵が楽しい、『ぼうし』で人気の作家ジャン・ブレットの最新作です。


ベストレビュー

またきてね!

3匹のゆきぐまたちの優しさがとても温かかったです。勝手に、アレーキがイグルーの中に入ってスープを飲み、ブーツを履き、布団に寝たに
も関わらず、ゆきぐまたちのアルーキを眺める優しい顔に優しさを感じました。ゆきぐまたちの、「さようなら!」「さようなら!」「またきてね!」が、私に快い気持ちにさせてくれました。「またきてね!」って大好きな言葉です。ゆきぐまさんたちの服装もお洒落でかっこよかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

ジャン・ブレットさんのその他の作品

サンタさんのトナカイ / ぼうし / くまふうふのバレンタイン / てぶくろ のびのびてぶくろ付 / てぶくろ(洋書版)

松井るり子さんのその他の作品

おやゆびひめ / かあさん、だいすき / まどべに ならんだ 五つの おもちゃ / いえでをしたくなったので / おやすみなさいをするまえに / みんなであなたをまっていた



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

3びきのゆきぐま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット