INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
トリツカレ男
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トリツカレ男

作: いしいしんじ
挿絵: 早川 純子
出版社: ビリケン出版

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「トリツカレ男」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784939029165

大人
168頁/四六判

出版社からの紹介

おーいジュゼッペ、トリツカレ男!今度はなんだい?いったい何にとりつかれてるんだい!限度を知らないトリツカレ男・ジュゼッペ。風船売りのペチカに恋をしたジュゼッペのトリツカレ方といったらもう大変……!!
ストーリーテラー・いしいしんじが贈る、ゴキゲンなラヴストーリー。
Shinji Ishii

ベストレビュー

潤いを与えてくれるオアシスみたいな本

ジュゼッペは街のみんなから「トリツカレ男」というあだなで呼ばれている。
一度なにかにとりつかれてしまうと、もう他のことにはいっさい目がいかなくなってしまう。
またそのとりつかれかたが、普通じゃない程の徹底ぶりなのだ。
ジュゼッペはオペラ、三段跳び、探偵、サングラス集め、ねずみ飼育、ありとあらゆるものにとりつかれてゆく。
そんなジュゼッペもある日出逢った少女に恋をした。
少女にとりつかれてしまったのだ。

冒頭ではいかにジュゼッペが色んなことに傾倒して、のめりこんでゆき

そしてまた突然プイと他の事に興味を示し、またとりつかれてゆくーーというエピソードが滑稽に描かれていて、とにかく楽しんで読める。
少女の喜ぶ姿を見たいがためのジュゼッペの行いはある種異常とも取れるが、自分を犠牲にしてまでのジュゼッペのひたむきさに心を打たれる。
かわききった心にジュゼッペの純粋さは潤いを与えてくれる砂漠の中のオアシスみたいだ。
(さえら♪さん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

いしいしんじさんのその他の作品

よはひ / そのように見えた / いしいしんじの本 / きみが見つける物語 不思議な話編 / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(1) 赤ずきん / 絵描きの植田さん

早川 純子さんのその他の作品

紙芝居 おれがいちばん かけあしオオカミ / 日本の神話 古事記えほん【五】 国づくりのはなし〜オオクニヌシとスクナビコナ〜 / 紙芝居 おばけのおまじない / 十二支のおもちつき / ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき / いえのなかの かみさま



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

トリツカレ男

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット