話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
てのひらむかしばなし 三まいのおふだ

てのひらむかしばなし 三まいのおふだ

  • 絵本
作: 長谷川 摂子
絵: 木村 良雄
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥836

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784001163827

3.4歳から
四六判変型・上製・36頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

花とりにでかけた寺の小僧を泊めてくれたのは、おそろしい鬼ばさだった。
暗い山道をぱたぱたと逃げる小僧と、だっふぁ、だっふぁ、大またで追いかけてくる鬼ばさ。
迫力満点ななかにユーモアのただよう1冊。

てのひらむかしばなし 三まいのおふだ

ベストレビュー

コンパクトなのに迫力充分

手のひらサイズの絵本なので圧縮感はあるものの、物語を省略せず絵も迫力充分で、よく知った「さんまいのおふだ」を楽しむことが出来ました。
こじんまりした読み聞かせにも使えそうです。
予備軍やとっさの時に役立ちそうです。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら

木村 良雄さんのその他の作品

星の工場 / 青い目のネコと魔女をおえ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > てのひらむかしばなし 三まいのおふだ

4月の新刊&オススメ絵本情報

てのひらむかしばなし 三まいのおふだ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット