話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

しりとりあそびえほん

しりとりあそびえほん

  • 絵本
作: 石津 ちひろ
絵: 荒井 良二
出版社: のら書店

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しりとりあそびえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年04月
ISBN: 9784931129146

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おおきくなるしりとり、ちいさくなるしりとり、色のしりとりなどの楽しいしりとりがいっぱい。鮮やかな色彩の絵も魅力的な、子どもから大人まで楽しめる、ことばあそびの絵本。

ベストレビュー

ちょっと難しかったかな

荒井良二さんの絵が好きなので、期待しながらページを開きました。予想通り、独特なかわいいイラストのオンパレードで見ているだけで満足できます。

しりとりにハマっている5歳の娘にちょうどいいかな〜と思ったのですが、コンパクトな絵本ということもあり、文字が少し小さかったようで、「じぶんでよむ!」と言いながらも途中で飽きてしまいました。。

でも、テーマに沿ったしりとりは、普段はひらめかない単語が入っていたり、いろんな角度から想像力を広げてくれるので、自然と知識が身についてとても良い絵本だと思います。

小学生くらいになったらまた娘にチャレンジさせてあげたいと思います。
(ouchijikanさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

どきどきキッチンサーカス / なぞなぞでおばけやしきたんけん / かきごおり / ねこのあいうえお あそぶため うまれてきたのさ ぼくはねこ / いい一日ってなあに? / ねこのこね

荒井 良二さんのその他の作品

ゆきのげきじょう / はっぴーなっつ / こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学詩歌 > しりとりあそびえほん

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

しりとりあそびえほん

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット