話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
おばけ屋のおばけかき

おばけ屋のおばけかき

  • 児童書
作: あわたのぶこ
絵: ただはるよし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけ屋のおばけかき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784338192156

小学校低学年から
A5判・22cm・55ページ

出版社からの紹介

はたらくおばけの会社「おばけ屋」は、郵便局をはじめました。かっぱや、てんぐが手紙を配達します。雪女の「ひえひえ便」もひんやりと冷たくて人気です。ある日、こなきじじいが、ポストのわきにかきの種を植えました。すると「お手紙かきましょ」「お返事かきましょ」といいながら、手紙を届ける「おばけかき」がうまれました!?

ベストレビュー

手紙のあたたかさを感じる

このシリーズは、いいです!!とくにこの おばけかきは 手紙のよさや、秋のいろとりどりな、くだものや、落ち葉のことも 満載で、挿絵も楽しくて、お勧めです。とくに 池のうえを 天狗とこどもたちが とぶところ すごく幻想的で、いい!大人も子供も楽しめる、子供だましでないところが、すきです。手紙のあたたかさ、再確認です。
(マロニ〜さんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • た

     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    たがやす、たねまく、たちまちめがでた!「た」で始まる言葉だけで描く田んぼのこと、命のこと。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

あわたのぶこさんのその他の作品

お、しりませんでした / おばけ屋のおばけてぶくろ / おばけ屋のおばけうめぼし / おばけ屋のおばけたまご / おばけ屋のおばけツリー / おばけ屋のおばけすいか

ただはるよしさんのその他の作品

おばけ屋のおばけかぶ



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

おばけ屋のおばけかき

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット