話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

バスがきた

バスがきた

作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784032044102

対象年齢:5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

バスがとまるといろんな人がおりてくる。セールスマン、建設工夫、病人…。次々とバス停の風景を描き人生を温かく謳う詩情豊かな絵本。

ベストレビュー

繰り返しのフレーズも好き。

山が紫だったり病人らしき人の顔色が緑だったり、ハっとする色彩が新鮮な感じがしました。白抜きのバスも新鮮。誰も降りないバス停だったり、ショッピング帰りの親子が面白かったです。五味太郎さんの描く世界はどの絵本も大好きです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ひよこは にげます / まだまだ まだまだ / もみのき そのみを かざりなさい / 特別版 らくがき絵本 えんぴつ付セット / とりあえずまちましょう



AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

バスがきた

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット