しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ももたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ももたろう

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784323037189

28.6×22.5cm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いつまでも語り継いでいきたい物語 いもとようこの日本むかしばなし第8弾!

おばあさんが川で洗濯していると、大きなももが流れてきました。ももを割ってみると、中から男の子が生まれたので、ももたろうと名づけました。やがて成長したももたろうは、犬、猿、きじを従えて、鬼退治に向かいます。

ベストレビュー

幼児には、コレが1番かな

昔話の絵って、かしこまった物が多いのが難点。
色が暗かったり、顔が怖かったり。絵の印象も大事よね。

本当は、もっと小さなころから『ももたろう』を読んであげたかったんだけど、文章の長さや、言葉使い(昔の言葉だと難しいからねぇ)、挿絵を考えるとコレといった絵本が見つからなくて、今まで読んであげていませんでした。

そして登場したのが、いもとようこさんの昔話シリーズ。
可愛い絵、カラフルな色使いが子供の興味をそそってくれます。
ようやく『ももたろう』も発刊されて、子供に読んで上げることができ、めでたしめでたしです。
(ぽにょさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 金子みすゞ詩集 こころ / 空色のゆりいす / もぐらのほったふかい井戸 / ねこの結婚式 / ごめんなさい! / だれも知らない時間



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

ももたろう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット