話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ぷり

ぷり

  • 絵本
作: ひろた あきら
出版社: 303BOOKS

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年10月31日
ISBN: 9784909926289

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
190mm×190mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

うさぎが「ぷり」、ころころうんこ。
きょうりゅうが「ぷり」、でかうんこ。

いきものたちが、それぞれのうんこをしていきます。うんこをするのは、生きているしるしですからね。さらに登場するのは、かっぱにユニコーン、宇宙人。あれれ、彼らはいったいどんなうんこをするのでしょう。

さらにさらに、やばいうんこや見えないうんこ。聞いているだけでは全く想像できないうんこが出てきたと思ったら、ついに「うんこのかみさま」が登場。これは期待してしまいますよね……!?

『むれ』の衝撃デビューが記憶に新しい絵本作家ひろたあきらさんの最新作のテーマは、子どもたちも大好きな「うんこ」。ただただ笑えると思って読んでいると、「あれ、うんこってなんだっけ?」「なんのためにうんこをしているんだっけ?」「素晴らしいうんことは??」……なんて、だんだんと頭がこんがらがってくるのがひろたあきらワールド。でもやっぱり、このひとことにはかないません。

「ぷり」

ページを開くたびに、子どもたちの笑い声が聞こえてくるようですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

続きを読む

関連記事

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぷり

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら