はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせんの試し読みができます!
文: 川北 亮司 絵: 飯野 和好  出版社: くもん出版
おでんたちのやってくる温泉でくり広げられる、ゆかいな早口ことば。声に出して楽しい、爆笑“おでん早口ことば”えほん!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
チョコレートだいすき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チョコレートだいすき

  • 絵本
写真撮影: 古島 万理子
監修: 大西 寿
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784893250711

頁数:28ページ
サイズ:21×24cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おいしいチョコレートの秘密を紹介した写真絵本。

大人も子どもも大好きなチョコレート。
でも、どうやっておいしいチョコレートができるのでしょう。
実際に作りながら、カカオからチョコレートができるまでを、写真で詳しく紹介していきます。

ベストレビュー

これも食育?!

虫歯になるから!と、特別な時にしか食べさせていないチョコレート。
表紙のチョコレートの写真に親子で惹かれてしまい、
ついつい借りてきてしまいました。

中身はとってもまじめな内容です。
チョコレートの原料であるカカオの話、
カカオからどうやってチョコレートになるかが、
図解でわかり易く描かれています。
5歳の息子は、早速地球儀でガーナの位置を確認!

絵本終盤は、手作りチョコの作り方です。
ちょうどもうすぐバレンタイン。
今年は親子でチョコレート作りをしようね!ということになりました。

(ムスカンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

古島 万理子さんのその他の作品

しぜんにタッチ! さとうとしお / へんしんだいずくん / ぎゅうにゅうだいへんしん! / おすしのさかな / カレーのひみつ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

チョコレートだいすき

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット