季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
あいしてくれてありがとう

あいしてくれてありがとう

  • 絵本
作・絵: 宮西 達也
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784591105665

5歳〜
26.5cm x 21.5cm 39ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひとりぼっちのパウパウサウルスはさみしくてあなの中にとじこもっていました。そこへ現れたティラノサウルスは…優しい愛情物語。
大人気「ティラノサウルスシリーズ」第7弾!

ひとりぼっちの パウパウサウルスは、
さびしくて さびしくて、
あなの なかに とじこもって いましたが・・・。

ベストレビュー

ありがとうという気持ちです

友達のいない一人ぼっちのティラノサウルスが
目の見えないパウパウサウルスと友達になります
お互い友達がいない生活しか知らないので、心底楽しみ大切にします
ある日パウパウサウルスの目が見えるようになります
見えるようになったらティラノサウルスだということがばれて
目の前からいなくなってしまうのでは不安がっているその時、
大きな地震がおきて・・・・

さみしい最後ですが、
気持ちを伝える事が出来てよかった
そして気持ちを伝える事はとても大切だねと息子と話しました

ティラノサウルスの最後に息子も眉間にしわを寄せて真剣でした
でもまだまだ大きくなるにつれ別の感じ方がある絵本だと思うので
楽しみです
(らずもねさん 30代・ママ 男の子2歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

宮西 達也さんのその他の作品

ばいばい いってきまーす / ちかてつサブちゃん / 宮西達也 ティラノサウルス・シリーズ(既刊15巻) / グリドン グリドン / キラキラッとほしがかがやきました / さるとびすすけ 愛とお金とゴキZのまき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > あいしてくれてありがとう

4月の新刊&オススメ絵本情報

あいしてくれてありがとう

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット