虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ミスター・ベンのふしぎなぼうけん(1) ミスター・ベンとあかいよろい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミスター・ベンのふしぎなぼうけん(1) ミスター・ベンとあかいよろい

  • 絵本
作・絵: デビット・マッキー
訳: まえざわ あきえ
出版社: 朔北社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784860850722

23.0mm×23.0mm
42ページ 上製

出版社からの紹介

「ぞうのエルマー」シリーズでおなじみの絵本作家、
デビッド・マッキーが生み出したイギリスの国民的人気者「ミスター・ベン」は、イギリスのテレビ局BBCでアニメ化された人気のシリーズ!
1970〜1984年に一度、日本でも3タイトルが紹介されたこのシリーズ。絶版になっていた3タイトルと未訳だった最初の1冊も揃い、「ミスター・ベンのふしぎなぼうけん」シリーズとして新訳になって帰ってきました。古ぼけた小さな衣装屋からなにかが始まります。あなたも物語の扉をひらいてみませんか?

ベストレビュー

「きがえべや」が異世界への扉です。

この話が「ミスター・ベン」シリーズ第一話でした。
淡々とした物語の語り口調が面白いです。
ミスター・ベンが何気なく入った路地裏の貸衣装屋。そこには気に入った服を試してみるための「きがえべや」というのがありました。

この「きがえべや」が不思議空間に繋がっていて、ある種のファンタジックな世界への扉になっています。
この発想と、わざと線だけで描くページとカラーで描いたページを交互に入れて描いてあるようです。
この互い違いな感じが、なかなか面白いです。

物語は長すぎず短すぎず、読みやすいです。
主人公「ミスター・ベン」の、穏やかなのに機転が利いて、動きも機敏なところが魅力的です。

もしも腕に心得があるのなら、私もこの「きがえべや」を通って、不思議な世界へ行ってみたいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

デビット・マッキーさんのその他の作品

ミスター・ベンのふしぎなぼうけん(2) ミスター・ベンとはいいろのかべ

まえざわ あきえさんのその他の作品

ねずみさんちの はじめての クリスマス / きかんしゃリトル はじめてのぼうけん / スケートにいこうよ / ピンクだいすき! / ねこたちのてんごく / どうぶつこうむてん こうじちゅう



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

ミスター・ベンのふしぎなぼうけん(1) ミスター・ベンとあかいよろい

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット