話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
てのひらむかしばなし ねずみじょうど
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てのひらむかしばなし ねずみじょうど

  • 絵本
作: 長谷川 摂子
絵: 下田昌克
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784001163858

3.4歳から
四六判変型・上製・36頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねずみのしっぽにつかまって穴の中をいくと、ついたところは美しい屋敷。
じいさまは大判小判のみやげをもらうが、となりのじいさまは猫の鳴きまねをして大変なことに。
表情がいきいきとしてゆかいな1冊。

てのひらむかしばなし ねずみじょうど

ベストレビュー

昔話のよさがいきいきと

手のひらサイズの絵本ですが、絵がはっきりしていて、遠目にもきく絵本だと思います。
優しい心の夫婦と、よくばりな夫婦という対照的な話の展開は、最後まで読まずとも話の結末が予想できてしまいますが、それでもなお、何度も読みたくなるのは、昔話の魅力でしょうね。
結末なんて、まともに受け取っていたら、「そこまでしなくてもいいでしょう。」なんて思ってしまいそうですが、やや残酷なこともさらっとやってのけちゃうところは、いさぎよささえ感じます。
そして、やはり、昔話はむかしから、子どもたちに道徳的な教えを伝えていたのでしょうね。今も、それを利用しない手はないと思います。このお話もしっかり受け継いで、次の世代に受け渡していかなければなあと感じました。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子11歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら

下田昌克さんのその他の作品

すき焼きを浅草で / 死んだかいぞく / かきバターを神田で / りこうな子ども アジアの昔話 / 恐竜がいた / そして


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > てのひらむかしばなし ねずみじょうど

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

てのひらむかしばなし ねずみじょうど

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット