Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
エゾオオカミ物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エゾオオカミ物語

  • 絵本
作・絵: あべ 弘士
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784061323865

ページ数:32

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

それは、たった100年前のことでした……
北海道にいたエゾオオカミが、この世からいなくなったのは約100年ほど前のこと。動物絵本作家の第一人者であるあべ弘士が、人間と動物の歴史をしずかに語ります。

ベストレビュー

結局は

最後の問いかけに、6歳児が「どういうこと?」というので
そこから絶滅動物について話したのですが、
やはり言葉では限りがありますね。
うまく伝えられたか自信はありませんが、
考えるきっかけにはとてもいい本だと思います。

淡々と語られるからこそ、
余計に考えさせられますね。

今のサルやクマや鹿や外来生物など野生動物の問題も、
結局は私たち人間が引き起こした問題のような気がします。

(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

あべ 弘士さんのその他の作品

うみどりの島 / どうぶつのかぞく チーター ちいさなハンター / 100年たったら / 歌舞伎絵本 あらしのよるに / ライオンの風をみたいちにち / クマと少年



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

エゾオオカミ物語

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット